2019年06月19日

近作書いてみました!

最近作りました拙作七絶を書いてみました。
半切も昨晩書いてそれは濃墨ですと
大層筆の食い込みがあってよろしいようです!

しかし磨り墨のやや淡い色合いですと上滑りするようです!
やはり<紙は使いよう!>って言いますね。あれ?言わないか!アハ!爆弾

DSC_0985.JPG

・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

95 間中覓伴書為上。心外身外無求睡最安。

   間中に伴(とも)を覓(もと)むるには書を上と為し、
   身外に求むること無きは睡ること最も安し。

(暇を持て余すときは<書物>が一番だ。外界に其れを求めるのは
 睡眠が一番。外界に翌年を持たぬことが肝腎。
 まったく!人以外であれば気が合うこと最高!わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
煩わしいことを背負いこんでは元も子も無いからなぁ!全く!全く!わーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)

お稽古が終わりますとほぼ10時前後になります。
先ずは茶の間に戻り・・・くつろぎタイム〜〜〜!ってことになりますね!

ビールそんな時はノンアルビールが嬉しいです。!
やっと一息付けるってことですな!

19-06-18-23-22-44-392_deco.jpg
posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 書道

2019年06月18日

蛍!

夕方から田口町の”ほたるの里”へちょっと行ってきました!
此処は当家の菩提寺<政淳寺>のすぐそば!

http://hotarunosato.html.xdomain.jp/

夕方当地へ!7時半から8時半くらいが一番飛ぶ!と
係員のおじさんが仰ってました!

DSC_0971.JPG

DSC_0975.JPG

DSC_0976.JPG

なんだか蛍の健気さにジ〜〜〜〜〜ンとしましたね(鬼の目に涙!)ちっ(怒った顔)
ついでに帰ってから<満月>を・・・綺麗!

DSC_0984.JPG

          梅雨

  庭除梅熟緑苔繁。庭除梅熟し緑苔繁く、
  溽暑連天竹有孫。溽暑連天竹に孫あり。
  聞道雨為花父母。聞道(きくならく)雨は花の父母為ると、
  衣衾生黴晝猶昏。衣衾黴を生じ晝猶昏し。

・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

88 奔走于権倖之門、自視不勝其栄、人竊以為辱。
   経営于利名之場、操心不勝其苦、己反似為楽。

   
   権倖之門に奔走するは、自ら視てその栄に勝えずとすれども、
   人は竊(ひそ)かに以て辱と為す。
   利名之場に経営するは、操心を操ること其の楽しみに勝へざらんも、
   己は反って為楽しみと為すに似たり。

(権力者の門に出入りすることは、当人は大層名誉なことと思っているが
 他はひそかに・・・と思っている(強ちそうだともいえないんじゃないかなぁ?)が
 名利を求めて奔走する事は心を苦しめることなんだが‥いやいや当人はそれすら
 楽しんでいるようだ!っと。全く全く!
 しかし俗を知ってそれから捨てる!ってことでないとそれは分かんないんじゃないかと
 なかなかね〜〜〜!鼻っからそれが解ってればそんなこと言いっこないしなぁちっ(怒った顔)!)
 
posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 漢詩

2019年06月17日

6月17日は満月!

DSC_0968.JPG

17日、月曜日がぴかぴか(新しい)満月ぴかぴか(新しい)ですね〜〜!
日曜日の夕方、厨房からな〜〜ンとなく見上げた窓に・・
な、な、なんとう、、う、、美しい満月が・

今夜は満月と?スマホで確認しましたら17日月曜日と判明!
しかし・・素晴らしく美しい!
おまけに滅多見られない<蝙蝠>まで飛び回ってます!
おおお〜〜〜!久しぶり!


暫く夕空を見上げておりました。ひさしぶり!
夕方はまず<お稽古>時間ですから・・
なかなか夕宵のそらを見上げることが無いんですね〜〜〜!

    看季夏満月

 季夏庭宇熟梅看。 季夏の庭宇に梅熟すを看る。
 息了長霖夕耀残。 息(や)み了る長霖、夕耀残り、
 雲外今宵真満月。 雲外、今宵、、真満月。
 忘時仰見暈囲團。 時を忘れ仰ぎ見れば暈囲團(まろ)し。


・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・

86 牖前落月、戸外垂蘿、石畔草根、橋頭樹影、可立可臥、可坐可吟。

   牖前の落月、戸外の垂蘿、石畔の草根、橋頭の樹影は
   立つ可く、臥す可く、坐す可く、吟ず可し。

(牖前にかたぶく月光、戸外に垂れたカズラ、石の傍に映えた草根、
橋の辺の木々の影。そこでは佇んででよし、寝転んでも佳し、
坐っても佳し、詩を吟じてもよい!
ただただ自然のままに生きていたいものだ・・・無為自然!!)

posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 漢詩

2019年06月16日

如何でしょ?

DSC_0948.JPG

上指差し 戯れに・・こんなん如何でしょ?
<寒山詩>ですが・恰も巍巍たる山岳をイメージして
遠くにまだまだ山脈が霞んで見える!つ〜〜〜〜感じで書く!

濃墨・淡墨などを使っていかがでしょ??
!おふざけでど〜〜もスンマヘン!ちっ(怒った顔)


・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

84 世味濃、不求忙而忙自至。世味淡、不偸間而閑自来。
    
   世味濃やかなれば、忙求めずとも忙は自ずから至り、
   世味淡なれば、間を偸まずして閑自ずから来る。

(世俗に執着が深いと、多忙を厭わずしても多忙がやってくるが
 世俗に淡白ですと、暇が良いなぁ!思わなくてもと彼方から閑はやってくる。
 そうだよなぁ!欲するから多忙になっちゃうし、欲せざれば暇だよなぁ!)ちっ(怒った顔)どんっ(衝撃)


posted by 沙炎 at 00:10| Comment(0) | 日常

2019年06月15日

展覧会のシーズン到来!

夏到来!晴れ
ってことはお子達学生さんにとっての展覧会のシーズン!
日々その準備に追われております。

金曜日はお稽古が5回となってしまって
もう・・・撃沈!爆弾

やはり74歳という年齢は正直!
夕方から4時間半のお稽古は大変です!
性格から全力疾走しますから・・午後10時にはヘロヘロ!

流石にブログ書く余力が・・・・コケました!ちっ(怒った顔)

群馬教育書道展・JA書道展・高大生全国展(出品済み)
加えて私自身の展覧会出品も二つばかり〆切が近づいています。

しかし・・やるっきゃない!嫌いではないんですから!
愚痴ちゃいけん!いけん!
サァ!明日は孫の習字みてやらにゃ!ね〜〜〜!

・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

82 磨墨如病児、把筆如壮夫。
   墨を磨るには病児の如くし、筆を把るには壮夫のごとくす。

(昔から言われてましたね〜!墨磨りは病み上がりの妙麗のご婦人の如く・・て)
ええ!妙麗でなくて悪ぅございました!ちっ(怒った顔)爆弾

DSC_0963.JPG

上指差し 酔古堂剣掃・・・書きました!ふらふら

DSC_0964.JPG

指差し確認左 蘇軾 ☞ 黄山谷 臨書です!もうやだ〜(悲しい顔)

上指差し お手頃価格の半切を入れまして試し書き!
やはり・・筆が滑りますね!
臨書などでワンサカ書くには宜しいが
作品用としては・・やや????が付きますな!ふらふら




posted by 沙炎 at 22:01| Comment(0) | 日常

2019年06月14日

県庁の松が綺麗!

本日は(木曜日)は所用在り群馬県庁へ行ってまいりました!
非常に久しぶりでしたが
先ずは城址跡ですから名残の松の何と美しいことか!
見とれるばかりでした!

DSC_0952.JPG

DSC_0953.JPG

県庁の入り口に近い駐車場が満杯でしたので
裏側にそれを案内されいってみましたら・・・
松が・・ど〜〜〜ンと目に入って思わずその緑の美しさに見とれました!

2時間ほどの所用も終わり昭和庁舎を出ますと
すっきりした青空に緑濃き松が・・・うつくしい!
何だか嬉しくなりました!(単純な性格)

・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

78 積闊ネ防老、積快活以防死。

   閧積んで以て老いを防ぎ、快活を積んで以て死を防ぐ。

(これって以前の”留七分正経以度生〜云々”同じですなと!
 のんき暮らしをして若さを保ち、楽しい日々を送って長生きするって。
 當にノ〜〜〜ンビリ、ノホホンと暮らせれば長生きできるわなぁ!ノー天気一番!)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ついでに・・・

DSC_0949.JPG


上指差し 左・・・長老等 和気藹々(的)慰労会 天気晴朗 産鶏湯鍋(サムゲタン鍋)
      (長老等和気あいあいに慰労会 天気晴朗 サムゲタン鍋)と読みます。
      ・・・・短歌ですね〜〜〜!漢詩ではありません!

  右・・・向上心 信仰夫 大号令 草津温泉 家族合宿
      (こちらも短歌!前向きなご主人様、家族合宿を草津温泉で・・)アハハ!

これ・・・褚と面白いですよね〜〜〜!ひらめき
中国には<漢俳>と言って五・七・五と漢字を並べる分野がありますが
上指差しは新しい試み!良いんではないでしょうか!日本初!ってことで!ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)手(チョキ)





posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年06月13日

貧乏もまんざら・・・

最近、お寿司は皆回ってますな!
私が子供の頃は回ってませんでした!(当たり前!時代が・・・)

夕方になりますと父が仕事から上がって来て
晩酌をします。
其の後フラリと着流しスタイルで街場へ出かけて行きます。
当然私も連れてね。
(三歳くらいから夜遊び覚えちゃったんですよね〜〜!)

行きつけのお寿司屋へ・・・
ここの大将は市議会議員などをやった鯔背な人で
私の名づけ親るんるんでもあるんですね〜。

行きますと大変喜んでくれて
私の好物の赤貝をすぐに出してくれました!
そんな大将も父ももう遠い思い出です!もうやだ〜(悲しい顔)

そこで<ナンチャッテ漢詩>を一篇!戯言ですね!

    戯作・回転寿司有感

 馴致云回転寿司。馴致、回転寿司と云う。
 曽行亡父夕宵時。曽て亡き父と行きぬ夕宵の時。
 主翁大将気風粋。主翁の大将、気風は粋。
 消滅旧懐頃者姿。消滅旧懐頃者の姿。

アハハです!ふらふらたらーっ(汗)

二可先生!
晩安!御多忙中忝くありがとうございました!

喜喜來來御壽司。
請看少長畢忘時。
縱無觴詠呻吟苦。
彷彿群賢列坐姿。

當に<群賢畢至、少長咸集!>の景でございまする!
<河童亭寿司会!>でございますな!わーい(嬉しい顔)雨


・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

77 無事以当貴、早寝以常富、安歩以当車、晩食以当肉、此巧于處窮佳南矣。

   無事を以て貧に当て、早寝を以て富に当て、安歩を以て車に当てる、
   晩食を以て肉に当つ。これ窮に処するに巧みなるなり。


(ものは考えよう!何でもそう思えばそんな気がするわーい(嬉しい顔)これが貧乏に対する凌ぎかた!
まぁ〜〜〜!ちょっと情けないですが‥考えよう!ってことでかね!
先ずは足るを知れば・・そんな気がしないでもないですな!)もうやだ〜(悲しい顔)


posted by 沙炎 at 00:00| Comment(2) | 漢詩

2019年06月12日

何事も自然が一番!



    憶書友A女史

 簷下湿巣林一枝。簷下巣林一枝を湿らせ
 涓塵無断粒顆垂。涓塵絶つ無く粒顆垂る。
 雁書未届奈書友。雁書未だ届かず書友、奈んせん。
 聞道君今得疾知。聞道(聞くならく)君、今、疾を得しと知る。

嘗て群書協のお仕事を一緒にやらせていただいたA先生。
病を得られたと仄聞しましたが・・
今どんな状態なのでありましょう!
素晴らしい先生でありました、心配です!もうやだ〜(悲しい顔)

・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

巻五 75 但看花開落、不言人是非。
      
      ただ花の開落を看るのみ、人の是非を言わず。

(但花の開落を看ているだけで、人の是非をいけません!
 嗚呼、松間の名月、檻外の青山・・黙って人をこばまない!
 ただ、人のみ自ずから人を拒む!
 人間だけがあ〜だ! こ〜〜だ!と垣根を作る。
 これでは妙境は得られん!全く!ふらふら
 古稀をはるかに越せば日々之平常心!で居たいものだ!)



posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 漢詩

2019年06月11日

三餘!

・・・・本日の【酔古堂刀掃】・・・・・

70 夜者日之餘、雨者月之餘、冬者歳之餘。
   當此三餘、人事稍疎、政可一意問學。

 夜は日の餘り、雨は着の餘り、冬は歳の餘りなり。
 此の三余に当たりては、人事も稍々疎なり。政(た)だ一意問學すべし



(夜は一日の餘り、雨は月の余りもの、冬は一年の餘りもの。
 この三余を生かすか殺すか・・・そこで一生は大いに変わってしまう!
 全くその通りではありますが、そこはそれ、ついね〜〜〜!さぼっちゃうのよね!)
もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)

        三餘

  世間所謂有三餘。世間、所謂、三余あり。
  夜者日餘憩草廬。夜は日の餘り、草廬に憩ふ。
  雨者月餘冬者歳。雨は月の餘り、冬は歳(のそれ)、
  三餘能活楽観書。三余能く活かして観書を楽しむ。

  元來未識有三餘。・・呵々大笑!!またまた! ^^) _旦~~
  最是艱難在雪廬。・・大雪廬!御意!(>_<)
  冬夜何人能筆舌。・・全く!夜中には凄いことに・・(T_T)お察し!!
  燈前呵手不堪書。・・あぶないっす!手が震えますがな!(T_T)

二可先生より上指差し 賜りました!笑わせて頂きました!

DSC_0943.JPG

DSC_0944.JPG

DSC_0946.JPG





posted by 沙炎 at 00:00| Comment(2) | 漢詩

2019年06月10日

そろそろ準備しなくちゃ!

来年一月初めの【上毛三十人展】の作品準備しなくちゃ!
7月には作品合わせっつ〜〜ものがありますから・・

割り当て壁面は独り5メートル!
2×8作品4本くらいの感覚ですかね?
今、酔古堂剣掃を読んでますから、そこから一本書こうかな!と。

それはともかく・・・・

最近の三連休は確り主婦やっとります。
土曜・日曜・・・とお山でドッチャリ収穫しました<コリアンダー=パクチー>で
パクチー醤油=パクチーのみじん切り+大蒜ひとかけら+醤油>作ったりやはりお山の収穫物で<ポテサラ>や<杓子菜漬け>や<トコロテン>はお約束!などなど・・
確り作って草臥れた!ふらふら

教育展の作品もボチボチ出来上がってまいりましたので整理整頓!
ガッコからの出品作品&淡沙会出品を整理して
なるべく早く生徒諸君にお渡ししようと考えます。

まま、そんなわけで年寄りの割にはいろんなことやってるんす!(自己満足?)ふらふら

愈々梅雨も本格的になってまいりました。
今も軒打つ音が響いています。

詩で作ろうかな?なんて殊勝なことを・・・ちっ(怒った顔)
安直な五絶でスンマヘン!ふらふらたらーっ(汗)

     梅雨
 連天炎暑去。 連天炎暑去り、
 俄轉入梅空。 俄に轉ず入梅の空。
 點滴如音吐。 點滴は音吐の如く、
 襲衣昏暮中。 衣を襲ぬる昏暮の時。
  
・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

61 人人愛睡、知其味者甚鮮。睡則雙眼一合、百事共忘、肢體皆適、塵労儘消。
   即黄梁南柯、特餘事已耳。静修詩云書外論交睡最賢。旨哉言也。

   人々睡を愛すれど、其の味を知る者は甚だ鮮なし。
   睡すれば則ち双眼一つに合し、百事共に忘れ、肢体皆適し、塵労尽く消ゆ。
   すなわち黄梁・南柯も、特(ただ)余事のみ。
   静修の詩に云ふ、書外に交わりを論ずれば、睡り最も賢(まさ)る、と。
   旨(よ)いかな言や。

(な〜〜るほど!まさに眠りはだれの助けも借りず、迷惑も掛けません!
 書外に交わりを求めれば、それはまさに睡眠だ!と。・・言えてます)ぴかぴか(新しい)夜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 漢詩

2019年06月09日

ゆとりの土曜日!至福の一日!

・・・・今日の【酔古堂剣掃】・・・・・

57 閉門即是深山、読書随處浄土。
  
   門を閉じれば即ち是深山、書を読めば随處に浄土なり。

(将にその通り!心には山紫水明至る所深山幽谷!全く!全く!
 心次第ってことですな!老境に至ってはそれこそ現世浄土であります!)わーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)
 
posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年06月08日

尺牘を読む!

DSC_0941.JPG

頼まれまして・・・
尺牘を読んでましたら時間がどんどん経ってしまい
ブログを書く時間がなくなりました!

んで、まんず、浅学菲才かつ蚤の脳みそで以て
お稽古が済んだ10時過ぎからボチボチとはじめました!

田中義一から高橋是清に宛てた手紙でした。
凄いですね〜〜〜〜!歴史上の人物二人!
扁額に入れて掲げられているらしいです!写真撮ってお持ちくださいました!カメラ
   
初めはジ〜〜〜〜〜〜〜ツと眺めておりました。
するとなぁ〜〜〜ンとなく筆者の癖がみえてきまして
何とか大意をつかむことができました。
(ダメでしたら二可先生にSOS出しちゃお!ってセコイ考えのもとに・・)手(チョキ)

我が師匠=進藤虚籟先生は【東博の古文書解読のお仕事】を担っておられましたので
師匠のお供で東博へ行ったりもしました!

師匠は仰せでした。
分からなかったら2〜3日目につくところに掛けておきなさい!
そしてチラチラみていると書き癖や文脈が見えてくる!って。

お蔭様で何とか読めました。

草書ばかりでしたし、省略するが多く読みずらい!
しかし尺牘にはルール様な書き方がありますからそこから推察すれば・・
大意はつかめます!

1〜2字・・何とも不明な文字がありましたが
前後から推察すればなんとか。

あぁ〜〜〜〜!こういったことが私を心から鍛えてくれるんですね!
(って・・・・鍛えられとらんです!スンマヘン!)もうやだ〜(悲しい顔)
ありがたや〜〜〜〜!(相当なやせ我慢してまっす!がく〜(落胆した顔)パンチ

・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

55 冬起欲遅、夏起欲早、春睡欲足、午睡欲少。

   冬起は遅きを欲し、夏起は早きを欲し、春睡は足るを欲し、午睡は少なきを欲す。

(ワハハハハハ!そんなこと当たりませ!これって理想的な事ってことですよね!
 こんなことやってたら・・堕落しちゃいますがな!ちっ(怒った顔)

posted by 沙炎 at 16:55| Comment(0) | 日常

2019年06月07日

筆遊びの木曜日!

本日は半休状態でありますから
小半日<筆遊び>をしてました!
<なんちゃって金文>を書いて遊びました。

DSC_0937.JPG

上指差し 2×8 ダメだぁ!力で書いてますね!まったくだめっす!
もっと力を抜いてゆとりのある線をださにゃイケマヘン!

最近やや大字を書いたりしますが
何だか大字って胆力でヤットナ!わーい(嬉しい顔)って書いちゃいますから
なんだか・・・心の中がざわついて<お習字>って感が薄いなぁ!

やはろり私は”古いやつだとお思いでしょうが!”
細っかい文字をイジイジと内職みたいに書いているのが良いなぁ!
ではでは・・・今日はこのへんで・・・もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

・・・・本日の【酔古堂刀掃】・・・・・

53 人有一字不識而多詩意、一偈不参而多禅意。
   一勺不濡而多酒意、一石不暁多畫意、淡宕故也。


   人には一字だに識らずして詩意多く、
   一偈だに参ぜずして善意多く、一勺だに濡(うるお)さずして酒意多く、
   一石だに暁(さと)らずじて画意多きあり。
   淡宕(たんとう)成るが故なり。

(いやぁ〜〜〜〜!参りました!世間にはな〜〜ンにも学ばないのに
 詩心・画心・禅味を知って居たり・酒など飲まないのに酒の妙味を知っている・・・
 などなど達人が居るそれは淡宕なるが故第一!何事にもこだわって選らず
 あっさりして心が偏らないから!良い心境だぁ!)
 
posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 書道

2019年06月06日

毎月第一水曜日は【皎短歌会例会】です!

DSC_0931.JPG

DSC_0932.JPG

DSC_0934.JPG

DSC_0935.JPG

DSC_0936.JPG

本日は表記例会!
10余名の会員諸氏が集合して5月に詠んだ歌を
持ち寄って鑑賞会を開いております。

本日は後半に各自ご自分の詠んだ歌を書いて頂きました。
来年は<第11回展>ですから今からがんっばって自詠自書作品を
ものしておきまよう!

ただいま前橋書道会会員さんの<皎短歌会ご入会>をご案内中!
いつでも見学可能です!
お声をかけて下さぁ〜〜〜い!手(パー)

・・・・・今日の【酔古堂剣掃】・・・・・

50 高品人、胸中洒落、如高風霽月。

   高品の人は、胸中洒落にして光風霽月のごとし。

(誠に気高い人は心がさっぱりして心中サッパリコンとしている。
 そういう心持になれるから気高いんじゃよ!ね〜〜〜!)夜パンチ

posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 短歌

2019年06月05日

玉詩賜りました!感謝!

生日有感(沙炎)

 改暦令和在世塵 改暦令和世塵に在り、
 漸々七十四年春 漸々七十四年の春。
 今晨不図邀生日 今晨図らずも生日を邀へ、
 一病息災持老身 一病息災老身を持す。

忝くも二可先生より玉詩を頂戴いたしました。
改めて書かせていただきます。
心からお礼を申し上げます!

   拙韻一首奉寄以恭祝、敬次高韻(二可先生)

  固識高風不染塵。固識高風塵に染まらず、
  集英那減永和春。集英那ぞ減ぜん永和の春。
  歐公奉勅同齡否。欧公勅を奉ずるは同齢や否や、
  驚喜鶴姿猶奮身。驚喜す鶴姿猶身を奮ふを。

ありがとうございます。

https://yahoo.jp/box/IU0gVM

欧公(欧陽詢)勅を奉ずるは・・・確かにその通りでございます。ふらふら
彼の劇蹟<九成宮醴泉銘>を書したのは・・確か75歳時かと!
當に不肖沙炎の同年齢ではありませんか!ちっ(怒った顔)

其れなのに隠居を気取ってるバヤイではありません!ごもっとも!
益々老体に鞭打ってもうひと頑張りやらせて頂きますです!

DSC_0926.JPG

上指差し 二可先生玉詩&沙炎詩を書いてみました!

DSC_0925.JPG

上指差し 伊都内親王願文 チコっと臨書してみました。

DSC_0929.JPG

上指差し 寒山詩 を書いてみました!無欲恬淡を意識しましたが・・・ちっ(怒った顔)撃沈!

・・・・【本日の酔古堂剣掃】・・・・・

47 人生莫如閨A太阡ス生悪行。
   人生莫如清、太清反類俗情。

   人生は閧ネるに如くはなきも、太(はなは)だ閧ネれば反って悪行を生ず。
   人生は清なるに如くはなきも、太(はなは)だ清なれば反って俗情に累せん。

(人生に暇って大事だが暇すぎると良からぬことを考えちゃうし、
 あまりにも潔癖すぎると狭量になって俗物と同じになっちゃう!
 全く!先般やはりここに書きましたが、7分の正経、3分の痴呆!が一番だ!)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

DSC_0923.JPG

上指差し これ・・なんですか?













posted by 沙炎 at 00:00| Comment(5) | 漢詩

2019年06月04日

三連休はノ〜〜ンビリ最高!!

三連休を取るようになって暫く経ちますが・・・
しみじみと三連休のゆったり感を味わえるようになりました!わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

23歳で開塾し今日まで一心不乱(?)に歩いてまいりましたが
そろそろゆとりを持った生活を・・
また若い塾長さんが多ぁ〜〜くさん増えてまいりましたので
すっかり譲って楽隠居!って考えるに至りました!晴れ

しかし・・現実はなかなか私を遊ばせてはくれません!
しかし・・エイヤッとクラスを畳みました!
故に土・日・月の三連休が叶ったってわけですね!わーい(嬉しい顔)
やっと最近三連休をゆったりと楽しむことが上手くなってきました。
の〜〜〜んびりと日を過ごす楽しさを満喫できるようになった!
ってことですね!ありがたや!!ありがたや!

・・・・

なんつ〜〜〜ですかね?ふらふら
最近思うのでありますが・・
車の正面のデザインが何だか恐ろしいんですが・・・
なんつーか<仮面ライダー>とか<ガンダム>の顔みたいなんですよね!
あ〜〜ゆ〜〜〜表情なんですよね!
ガッツンとして言ってみれば<アールデコ調>ちゅ〜〜ですかね?

ガッツリ直線的表情!何だか正面からみるとおっかない!がく〜(落胆した顔)
挑戦的表情の車bakkari!

これが今の流行なんですね!
てでも暫くすれば又曲線的な優雅な表情になるやもしれません!

もっとも私は今黄色の<車(RV)スズキ・ジムニー>乗ってますが
もう買い替えるってことは考えていません!
ですからどんな顔つきでも良いんですがね!アハ!

・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

43 好香用以薫徳、好紙用以垂世、好筆用以生花、
   好墨用以煥采、好水用以洗心、好茶用以滌煩、
   好酒用以消憂。

好香・・・徳を養い
好紙・・・世に思いを伝え
好筆・・・立派な字を書き
好墨・・・文彩を輝かせ
好水・・・心を洗い
好茶・・・煩悶を忘れ
好酒・・・浮世の憂さを払う

何事も良質なものによって癒され学べることは必定!
良い物とは・・決して高価ってことではなく内容の良さ!
そこをしっかり見据えて生きたいですな!全く!わーい(嬉しい顔)

  

   
posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年06月03日

第59回 歯科保健作品展!

1559278301920.jpg

1559278290905.jpg

1559278293770.jpg

1559278375278.jpg

1559442668966.jpg

プラザ元気21に於いて表記展が本日<6/3>最終日!
早速拝見してまいりました!

前橋書道会<前橋>の各塾の生徒さんがたぁ〜〜くさん<学校代表>として
展示されておりました。
間もなくその人数もまとめられることでしょう!
会報7月号上でご報告いたします!

みなさん!よく頑張って難しい字を書かれました。
お疲れさまでした!

淡沙会関係・・・
 小三  丸山夢紀子(共愛学園小)
 小四  新井絆世(群大附属小)
     小林香凛(  〃  )
     麻川重人(城南小)
     福田萌愛(中川小)
 小五  染谷絢音( 〃 )
 小六  田口 慧(群大附属小)

少ない生徒さん乍ら、頑張ってくれてありがとう!
おめでとう!わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

巻四 霊
42 事遇快意處當轉。言遇快意處當住。

  事、快意の處に遇へば當に轉ずべし。言、快意の處に遇へば當に住(とど)まるべし。

(全く!ついつい調子二のって目いっぱい言っちゃたり、やっちゃったりするものです。
 物事がうまくいってる時こそ、やりすぎない!言いすぎない!一歩前で考えねば!しかし・・・ちっ(怒った顔)

・・・・

現代臨書展さんからご依頼がありました
半切三分の一作品!
伊都内親王願文>の一部を書いてみました!

何だか昔を思い出しました!懐かしいこのサイズ!もうやだ〜(悲しい顔)
DSC_0922.JPG

まだ・・濡れてますな!わーい(嬉しい顔)


posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年06月02日

お山でパクチー収穫!

教育展のお稽古も佳境にはいってまいりました!
もう1〜2回でお終いとなることでしょう!

暑くなって参りましたから
何時までもチンタラ書かせていますと生徒さんが可哀そう!
おおよそ当会は1か月でお終い!としています。

DSC_0919.JPG

あらら????ぴかぴか(新しい)お星様ぴかぴか(新しい)ばっかり!
でもね!出品前ですから
まっ、こんなところでご勘弁クラハイ!

中学生諸君は仕上げが早いので助かります。
今晩の作品は<学校出品>の作をもう書いてます。
お疲れ様!

私見・修学旅行・・・と大変な中高生!
気分晴らしに墨の香に心を休めててください!
一週間に一度のお稽古!楽しんでくだされば嬉しいですからね!

・・・・・

DSC_0920.JPG

お山でパクチーが収穫され始めました。
大好物なので毎食なんだかんだとレタスと混ぜてドレッシングかけて
うんまい!って舌鼓!隊長さんごくろ〜〜〜さん!わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

以前抜けちゃった段。・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

28 経路窄處、留一歩與人行、滋味濃的、
   減三分譲人嗜、此是渉世一極安楽法。
   
   経路の窄き處は、一歩を留めて人に与へて行かしめ、
   滋味の濃やかなる的(もの)は、三分を減じて
   人に譲りて嗜ましむ。これは世を渡る一極の安楽なり。


(道の狭いところは一歩譲って先に行かせるようにし
 又美味しい物は三分を咲いて、人にも分けてやる。
 これが最上の安楽な過ごし方と!
 なぁ〜〜〜〜るほどね!全きだ!独り占めして味わったものなんざ
 美味くない!やはりみんなで一緒に食べる方がうまい!
 みんな仲良く分けっこが一番!全くだ!)わーい(嬉しい顔)るんるん


   
posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年06月01日

金夜は撃沈!

またまた撃沈してしまいました!ちっ(怒った顔)
金夜はただいま<教育展>の作品つくでありますから
一クラスを二つに分けて稽古していただいております。

ですから2クラスから4クラスになるわけですね!
夜10時ころまで食事もせんとがんばりまして
もう・・・10時ころになりますとヘロヘロ!もうやだ〜(悲しい顔)

      撃沈!ちっ(怒った顔)爆弾

あと2回ほどで仕上げに入ろうかと思っておりますので
この<撃沈!>もしばらくの辛抱!
老い人の根性と体力の試される時ですね!
がんばります!

・・・・・

【空海と曼荼羅展】の図録をお願いしておりましたところ
めでたく本日落手できました!手(チョキ)

https://toji2019.jp/

重いのに・・本当にありがとうございました!
明日は休日ですからゆっくり拝見させていただこうと思います。

たのしみです!わーい(嬉しい顔)手(チョキ)本

本日の酔古堂剣掃・・・は明日に!!ちっ(怒った顔)バッド(下向き矢印)


posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年05月31日

生日報告墓参!

19-05-30-13-12-19-462_deco.jpg

本日は夕方から1回のお稽古ですから
ドライブがてら<生日報告墓参>をしようと昨晩思いたち
早速午前中に行ってまりました!車(RV)

しかし近隣の様子がやや変わって居まして
道間違えちゃったんですね~~~~!爆弾
渋川市って表示があるところまで行っちゃいました。ふらふら

気が付いたんですが・・・あまりにもいい天気なので
ルンルン気分で<北橘村>界隈まで行っちゃって・・
翠が深くいい気分!るんるん

・・・・・

此処は<萩原朔太郎墓所>がある<政淳寺>さんです!
今日は平日でありますので誰もいませんか〜〜〜ん!!手(チョキ)

やはり墓参は平日にボチボチふらふら行くのが良いってことですね!手(チョキ)
今度から趣味は?<平日墓参>って言おう!!アハ!
全く静かでの〜〜〜んびりした時間が過ぎておりました。

久しぶりに父母の墓標をじっくり読んで線香を手向け
短時間でしたが静謐な時を楽しみました!

・・・・・

夜は一回のお稽古!
中高生さんが修学旅行からかえってきましたので
また賑やかなお稽古となりました。

また皆さんから誕生日祝いをまたまた頂いて嬉しハズカシ!
でもうれし〜〜〜〜!ありがと〜〜〜〜!
DSC_0916.JPG

上指差し 美しく可愛いお花!Hちゃん!ありがとね〜〜〜!

DSC_0918.JPG

上指差し またまた<大好きチコちゃんグッズ>こ〜〜〜んなに!
ご散財掛けさせてしまって・・ごめんね!でも嬉しい!ありがと〜〜〜!わーい(嬉しい顔)

今年もまた<幸せいっぱい>の誕生日を味あわせていただき
こんな74歳ありかな?って感激も一入!!もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

41 是技皆可成名、天下唯無技之人最苦。
   片技即足自立、唯多技之人最労。

   この技みな名を成すべし。天下ただ無技の人のみ最も苦し。
   片技もすなわち自立するに足る、ただ多技の人のみ最も労す。

(どんな技でもそれを長くやれば専門とできるが、世の中で技能の無い人は苦労する。
 そりゃ〜〜〜まったく!多技多能の人こそ心身を労することはない!
 愚直なまでに一つに精魂を傾けることの方がいいってことかなぁ!)

此処はチョット不思議なところもありますが
大意としては<一本の道を愚直に歩くことが肝腎>ってことで折り合いましょ!ちっ(怒った顔)るんるん

posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年05月30日

また一歩から・・

DSC_0899.JPG
上指差し スマホで真剣に何見てるんでしょ?
スマホにお子から頂いた<チコちゃんシール>が貼ってありますね〜〜〜!手(チョキ)
鏡に自分の顔を映して写真撮ってますね〜〜〜!アホ!ふらふら

75歳めざしてまた一歩からあるきはじめます。
よろしくお願いいたします!

DSC_0900.JPG

上指差し お寺さんの孫から昨日FAXが送られてきました!
未だ小さいですから可愛いね!

T&Sちゃん!FAXありがとう。
またお習字しましょ!
ばぁやも頑張ってガッツで行きますよ。
よろしくたのむわぁ〜〜〜〜!

・・・・今宵の【酔古堂剣掃】・・・・

巻三 峭
 38 士人有百折不回之直心、纔有萬変不窮之妙用。

 士人に百折するも回(まが)らざるの直心ありて、
 纔(わず)かに萬変不窮の妙用あり。

(男子は百度挫折しても屈しない不動心があってこそ
 自由自在の働きができるのである。・・・・・
 それって男女問わずそうではないんかぁ!もしかしたら
 屈しない心って女性の方が辛抱強いんじゃないかなぁ!わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

最近やや諸事多用出ありまして
この<酔古堂剣掃>を書けずにいます。
之じゃいかん!いかん!時間を繰り合わせ書きましょ!

昨晩は<お臨書>を少し・・草臥れちゃって止めちゃいました。

DSC_0892.JPG

やはり何を書くにしろ臨書してからでないと
何だか品悪くなっちゃうんですね!パンチ
ですから少しでも臨書で筆慣らしをしてから書きますと
自己満足かもしれませんがまっいっか!わーい(嬉しい顔)ってなるんですね〜〜〜!

怖いですね〜〜〜!さよなら!さよなら!手(パー)古っ!!ふらふらたらーっ(汗)


posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年05月29日

恥ずかしながら74歳!

    生日有感

 改暦令和在世塵 改暦令和世塵に在り、
 漸々七十四年春 漸々七十四年の春。
 今晨不図邀生日 今晨図らずも生日を邀へ、
 一病息災持老身 一病息災老身を持す。


忝くも二可先生より玉詩を頂戴いたしました。
改めて書かせていただきます心からお礼を申し上げます!

   拙韻一首奉寄以恭祝、敬次高韻(二可先生)

  固識高風不染塵。集英那減永和春。
  歐公奉勅同齡否。驚喜鶴姿猶奮身。


まぁ〜〜〜〜〜!恥ずかしながらワタクシ74歳と相成りました!
振り返りますと74年も生きちゃったんですね〜〜〜!
是って凄くないですかぁ?わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

両親が揃って72歳で逝きましたから
私74歳まで生きたということは親孝行っすね!手(チョキ)
もうチコっと頑張りまぁ〜〜〜〜す!るんるん

みなさ〜〜〜〜ん!
今年もたぁ〜〜〜くさんの”おめでとう”をありがとニャン!猫

DSC_0898.JPG

上指差し TOMIさぁ〜〜〜ん!
今年もママさんが可愛いお花を届けてくださいました!
ありがとね〜〜〜〜〜!嬉しかったです!
ママさんはお仕事中にお届けくださってので
一年ぶりの楽しいお話はできませんでしたが・・
また近々お話しましょう!とお約束しました。

TOMIさぁ〜〜〜〜ん!!良いお話はまだかぃ?
首を?長〜〜〜〜〜くしてまってるぞぃ!わーい(嬉しい顔)
ありがとね〜〜〜〜!

DSC_0874.JPG

お〜〜〜い!遥ちゃぁ〜〜ん!
あと27年は無理無理!10年くらいで勘弁してくらはい!ちっ(怒った顔)
でも、ばぁちゃんはガンバルンバっす!ありがとね〜〜〜〜!
TAIGAくん!ガッツリやろうぜぃ!
習字しか君に差し上げること無いからなぁ!
身体に気を付けて通ってね!バス

DSC_0891.JPG

上指差し Aさん!何時までもお元気でおかよいください!
書かれる文字は”若さにに溢れています。
線もぶれてりしていません、すばらしいことです”頑張っていつまでも
一緒に筆で遊びましょう!ありがと〜〜〜〜〜!!

DSC_0893.JPG

上指差し いつもウンマイお豆をありがとう。
絶妙な甘さが素晴らしい!ママさんにくれぐれもよろしくね!
アリガトニャン!猫

DSC_0900.JPG

上指差し MARUちゃん!君はワシの好物を熟知してるなぁ!アハアハ!
<イケメン・マスキングテープ>っすか?いいねぇ〜〜〜〜!
やはり景色は美しいほうがね〜〜〜〜いいっす!揺れるハート


19-05-29-13-05-01-439_deco.jpg



posted by 沙炎 at 16:26| Comment(4) | 日常

2019年05月28日

お仕事三連休!

三連休だということで・・
時には油断してしまうことがありますが
またまたこの<三連休>はお仕事モードで終わりました。

会報作ったり、作品整理したり、資料作ったり・・
そんな三連休でありました!

ただ古典芸能への招待で【踊り一筋・西川左近】を鑑賞しました。
西川鯉三郎の娘!名手・西川左近!

役になりきって踊る!これが父からの教えと!
<保名>!を桜舞う舞台で踊られた。
オッと間違った!菜の花盛りの野で!です。
桜爛漫は<おちゃちゃ御料人>です!
名人と言われている昨今!
未だ”うまくなりたい!”と語る・・凄いことですね!
芸って終わりが無いってこと名人をして語らせる。

陰陽師・安倍晴明の父<安倍保名>が亡き恋人を思い
形見の小袖を抱いて踊る・・・

るんるん恋よ恋我中空になすな恋・・で有名ですね!

菜の花が咲き乱れる舞台で小袖をかき抱いて踊る姿が凛々しい!
<物狂い>は能でも<女性>って決まってますが
この場合は<男物狂い>初めてみました!

左近さんは女性ですが・・・
背筋をしっかり伸ばした舞姿はやはり男性を想起させて十分!
舞踊も時にはいいです!
妄想・想像力が無いと・・ちょっとしんどいですものね!

【おちゃちゃ御料人】は爛漫の桜の中で踊る。
この舞台で<桜の森の満開の下>などを踊っていただきたい!ちっ(怒った顔)などど
変なことを考えながら鑑賞してました!

・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・

巻二 情
31 與君一夕話、勝読十年書。
   君と與にする一夕の話は、十年の書を読むに勝る。

(まったくだ!やはり語らねばわからぬことは多い。
 語ることで胸裏の奥底までが見えてくものだ
 しかし、友との語らいは何よりも楽しい!
 え??私?友達いないし!すいません!)わーい(嬉しい顔)

posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年05月27日

会報6月号できました!

会報6月号が出来上がりました!
火曜日から配布予定です!
よろしくお願いいたします!手(チョキ)

DSC_0898.JPG

DSC_0899.JPG

・・・・本日の【酔古堂】・・・

23 剖去胸中荊棘、以便人我往来、是天下第一快活世界

   胸中の荊棘(いばら)を剖去(ほうきょ)して、以て人我の往来に便ずるは
   是れ天下第一の快活世界なり

(胸中のギザギザ荊の感情を取っ払って、自他の交流を便利にすることが
 一番幸せな世界ってことですな!
 全く全く!細かいことを気にして世界を狭くしてとがってる!なんざぁ
 毎日が暗くていけません!正に<笑門来福>は自分で作らなくっちゃね〜〜!)わーい(嬉しい顔)いい気分(温泉)
   

posted by 沙炎 at 00:04| Comment(0) | 日常

2019年05月26日

第11回 前橋書道会展・準備始動!

【第11回前橋書道会展・関根沙逢個展】準備始動しました。

表記展は当会に多大な貢献をしてくださり
ワタクシ沙炎と苦楽を共にしてくださった<関根沙逢さん>の
個展を併催させていただきます!

私が前橋書道会を創立したその日から
苦楽を共にしてくださった沙逢さん!
私の我儘や独断を傍でしっかりと支えてくれた沙逢さんに感謝!

そこで今が一番!と考えて彼女に<個展>を併催することを提案し
少しく懸念を示された彼女を説得!
今しかない!今でしょ!と。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)
そこで来年開催いたします<第11回展・併催>を承諾して頂きました。

さぁ!準備スタート!会場も押えました。
頑張って力作の数々を胸を張って各位にご高覧いただきましょう!

   第11回前橋書道会展(関根沙逢個展・併催)

★会期・・・2020年5月22日(金)〜24日(日)
★会場・・・昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館・大・小展示室)
      371−0805前橋市南町3−62−1


また来年1月には沙炎は<上毛三十人展>に出品します。
なかなか多忙な年明けとなりますが
会員各位には今から粛々と準備をして納得のいく作を準備して
会展を迎えましょう!

・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

19 先淡後濃、先疎後親、交友道也。

先に淡にして後に濃にし、先に疎くして後ろに親しくし、
先に遠くして後ろに近くするは、交友の道なり。

(全く!全く!その反対になってしまうのが通常!
 いつも一線を隔して爽やかに時間をかけて末永く交友したいもんですな!)わーい(嬉しい顔)

posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 展覧会

2019年05月25日

撃沈!

昨晩は・・・遺憾ながら・・・撃沈!がく〜(落胆した顔)むかっ(怒り)
朝一回、夕方4回のお稽古で・・・恥ずかしながら撃沈!
ブログも書かんとさっさと寝てしまいました!

お子達は素晴らしい作品を確り書いてくれ
中高大生は粛々と作品を仕上げてくれ
おばちゃんはただ傍で見てればいい!ってもんですが
それでも恰も自分が書いているような疲労がありますね!

自分で書いちゃった方が楽!って感が無いでも無いですが・・・
此処が一番の醍醐味なんざますね!きっと!わーい(嬉しい顔)

今日はお約束の<宿題>出しちゃいました!
忘れると・・・・ご褒美券10枚とっちゃうよん!アハ!(鬼の沙炎たぁワシの事だぃね!)わーい(嬉しい顔)
それが<努力>つ〜〜〜もんですよ!グッド(上向き矢印)

ポップコーン喜ばれました!
夜のお稽古分が足りませんでしたので
また来週作ってさしあげましょ!ね〜〜〜〜!

・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・・・

15 金帛多、只是博得垂死時子孫眼涙少。不知其他、知有争而已。
   金帛少、只是博得垂死時子孫眼涙多。亦不知他、知有哀而已。


財産が多いと臨終のときにこぼす子等の涙はほんのわずか。他のことは兎にも角にも
遺産相続の争いが勃発するが必定!
財産が少なければ、臨終のときに流す子等の涙は多い。他のことは兎にも角にも
悲しんでくれるだろうことは間違いない!

(まままま!!!!無一物が一番!ってことは必定!ワシなどははなっから
 な〜〜〜ンにもないっすから争いようがございません!
 セコイ漢詩集一冊。短歌集一冊って所ですからね〜〜)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

そんなことを考えながら<一日一篇の剣掃>もいいもんです!

posted by 沙炎 at 11:02| Comment(0) | 日常

2019年05月24日

ポップコーン作りました!

お子達にせがまれて(なぁ〜〜んちゃって!これって嬉しいですよん!)
久しぶりにポップコーンをつくりました!
明日のお稽古時にお子達に上げましょう!

最近ではお子達に教える立場をすっかり忘れて
一緒に同レベルで騒いで遊んじゃうんですよね〜〜〜!
いけませんね〜〜〜!おかさま、おとさま!スンマヘ〜〜ン!ちっ(怒った顔)

さてと!・・・今日の【酔古堂剣掃】第12・・・・

12 安詳是処事第一法。謙退是保身第一法。
   涵容是処人第一法。洒脱是養心第一法。

   安詳は是れ事を処する第一の法。謙退は身を保つ第一の法。
   涵容は是れ人を処する第一の法。洒脱は是れ心を養う第一の法。

心の落ち着きが事を処する代位の法。そこそへりくだるのが保身の法。
寛容なるは人を使う最上のやり方であり、何事にもサァ〜〜〜パリしていることが
精神修養のだいいち!

(さようごもっとも!唯ね〜〜〜!あんまり奥ゆかしすぎるのも
 草臥れるよね〜〜〜!ほどほど言いたいことは言っちゃいたなぁ!)
っとおばちゃんは程よくわがまま言ってます!ふらふらたらーっ(汗)

DSC_0888.JPG

上指差し あらまっ!の拙作!ふらふらバッド(下向き矢印)

posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年05月23日

試験・修学旅行・・・・で!

生徒さんが居ませ〜〜〜ん!
生徒さんが居らなければ・・ただの変なオバハン!
今宵は小学生さんだけかな?寂しい〜〜〜〜!もうやだ〜(悲しい顔)

・・・・・今宵の【酔古堂剣掃】・・・・・

11 軽財足以衆人、律己足以服人。
   量寛足以得人、身先足以率人。

   財を軽んずれば以て人を衆むるに足り。己を律すれば以て人を服せしむるに足り、
   量寛なれば以て人を得るに足り、身先んずれば以て人を率ゆるに足る。

金離れがよければ人が寄ってくる。自分に厳しければ人は敬服する。
太っ腹だと子分ができる。率先垂範すれば人が付いてくる。

(全くです!できそうで出来ないのがこれ等。でもやはり人を率するには
 まず身をもって身辺を清潔に、恬淡として利他で動かねば・・ダメですね!納得!)

DSC_0890.JPG
posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 日常

2019年05月22日

【鎌倉百人一首】を歩く 尾崎左永子!

DSC_0884.JPG

上指差し 【鎌倉百人一首】・・・とはなんぞや?
鎌倉ペン倶楽部の編による百人一首!
そもそも<鎌倉ペン倶楽部>とは・・・

昔ある出版社の社長さんから言われました。

”個展を鎌倉で開きなさい!
鎌倉の参観者から好評を得れば一流だから!と。
それだけ鎌倉には一流の人種が住んでいる!ってことを。ふらふら

そんなことが証明される<鎌倉ペン倶楽部>!
鎌倉文士、鎌倉組・・などと言い大正時代末期ころから
この地に居を定め文学青年が好んで住み着いた場所。
ペンで生業を立てる文士の集まる街・・・鎌倉!

そのクラブ選の百人一首!
 
西田幾多郎 
 七里浜夕日漂ふ波の上伊豆の山々果し知らずも
吉井 勇
 君がため瀟湘湖南の少女らはわれと遊ばずなりにけるかな
鴨 長明
 草も木も靡きし秋の霜消えて空しき苔を払ふ山風

このように鎌倉を愛し関わった文人墨客の歌の中から
100首の選択!ひらめき

鎌倉は又<寺>の町!
そんな鎌倉をなにがしかで詠った歌は数限りない。
そこからの選抜100首!

写真、随筆・・とで鎌倉散歩!
結構優雅なひと時を感じることができるかもしれな!
ゆっくり読んで楽しみたいものです!

・・・・・本日の【酔古堂剣掃】・・・

10 留七分正経以度生、留三分痴呆以防死。

七分の正経を留めて以て生を渡り、三分の痴呆を留めて以て死を防ぐ。

(七分の真面目さと三分のアホらしさで暮らせば命が長らえる!
 ほほ〜〜〜〜!これ・・以前取り上げたなぁ!然りだ!
 真面目一方では人生の妙味が分からん!アホ三分が十分!ナイス!)わーい(嬉しい顔)
ワシなんぞは三分の正経、七分のアホ!でんな!アハハハ!わーい(嬉しい顔)決定

DSC_0889.JPG







posted by 沙炎 at 00:13| Comment(0) |

2019年05月21日

資料できました!

DSC_0875.JPG

こんなんできました!
明日から利用していただきますね〜〜〜!

お役立ちするかどうか・・わかりませんが
ま<楷書・行書・草書>各10作・・合計30作品載っております。

さて・・・この連休は(常時ワタクシは3連休)
お仕事をキッチリやりました。

お便りを出すべきお方にはしっかり書きましたし
整理すべき作品は整理しました・・

・・・・・今日の酔古堂剣掃・・・・

第一醒 五

貪得者、身富而心貧。知足者、身貧而心富。
居高者、形逸而神労。處下者、形労而神逸。

得るを貪る者は、身は富めども心は貧し。足るを知る者は、身は貧なれども心は富む。
高きに居る者は、形は逸すれども心は神は労す。下(ひくき)に居る者は、形は労すれども
神は逸す。

さもありなんですな!たらーっ(汗)
足るを知るってことは・・なかなか難しんでありますよね!
でも一生って短いですから今を見据えて決心実行しませんと
正に<空念仏>になってしまいますからね〜〜〜!パンチ

DSC_0883.JPG




posted by 沙炎 at 00:00| Comment(0) | 書道